9月料理教室日程&メニュー Schedule & Menu

9月料理教室日程&メニュー  Schedule & Menu

ヨー ロッパの新学期が始まりました!9月のお料理教室ではお料理一年生や働くママにうれしい1、2、3、はい!のおまじないできる基本のフレンチ、家庭料理クラスも登場です。外務省の晩餐会、コルドンブルー仕込みで、フランス野菜や旬の食材の使い方を教えます。少人数&プライベート、アットホームな雰囲気で楽しく学びましょう。

1-DSCN9310

日程:9月

2(水)残席1名 3(木)、4(金)満席 

16(水)17(木)18(金)
21(月)22(火)23(水)24(木)満席 25(金)
28(月)29(火)30(水)

Continue Reading →

Share Button

Aligot de l’Aubrac, Cheesy Aligot, オーブラック名物アリゴ

名物アリゴ。チーズ料理 オーブラック(l’Aubrac)地方の郷土料理 その2

Aligot de l’Aubrac,   Cheesy Aligot in l’Aubrac

I introduced [Truffade] yesterday, but Aligot is one of the most famous cheese dish in l’Aubrac (Aveyron, Cantal, Lozère, Midi-Pyrénées) region (in southern Massif Central of France.)

先日お山のチーズとチーズ料理Truffardeトリュファードをご紹介しましたが、もう一つ、忘れちゃいけない代表料理があります。 それはアリゴ。アリゴ(Aligot)とは、フランスの中南部オーブラック(l’Aubrac)地方の郷土料理。

Je présenté [Truffade] hier, mais Aligot est l’un des plus fameux plat du fromage dans d’Aubrac (Aveyron, Cantal, de la Lozère, Midi-Pyrénées) région (dans le sud du Massif Central de la France.)

DSCN9550

Aligot is made from mashed potatoes blended with butter, cream, garlic, and the melted cheese. The dish is ready when it becomes a smooth, elastic texture.  While recipes vary mainly because of difference of cheese. This fondue-like dish, Aligot, is often found in Auvergne restaurants. Traditionally made with the Tomme de Laguiole or Tomme d’Auvergne, or Cantal cheese,

アリゴは、マッシュポテトに「トム・フレッシュ(tome fraîche)], カンタールチーズを混ぜたもの。カンタールとは場所の名前ですが、それよりも”チーズ”の名前としてののほうがずっとずっと有名。山のチーズの総称「トム・フレッシュ(tome fraîche)」の一種で溶かすとピザのコマーシャルそっくりののびのび〜のび〜のチーズになるんです。そして、フランス版、のび〜る「餅」でございます。ピザと一緒で、早く食べないとのびのびのび〜がなくなるので、テーブルに運ばれたら、まずのびのび〜を体験。そして、くるくるフォークにチーズを巻いて一口召し上がれ。 めちゃめちゃ楽しい&美味しいアリゴです。

Aligot est fabriqué à partir de pommes de terre pilées mélangé avec du beurre, la crème, l’ail et le fromage fondu. Le plat est prêt quand il devient, une texture lisse et élastique.
Alors que les recettes varient principalement en raison de la différence de fromage. Ce plat à fondue-like, aligot, se trouve souvent dans les restaurants: Auvergne. Traditionnellement faite avec le Tomme de Laguiole ou Tomme d’Auvergne, ou de fromage Cantal,

614-6-aligot-p-soissons-jpg*photo from the recipe of Chef Simone Gasquel

Aligot was prepared by monks for pilgrims on the way to Santiago de Compostela who stopped for a night in that region. Originally, Aligo was a kind of soup, mixing with bread and cheese. Later, potatoes were substituted after their introduction to France. Today, Aligot is still cooked by hand in Aveyron, at home as well as in street markets.

その昔、フランス版お遍路さん達(サンティアゴ デ コンンポステル)に振るわられたアリゴ。ジャガイモがフランスに入る前はスープにパンを浸しこの地方のチーズをいれて旅人への癒し料理だったのだとか。

Aligot a été préparé par des moines pour les pèlerins sur le chemin de Saint Jacques de Compostelle qui a arrêté pour une nuit dans cette région. À l’origine, Aligo était une sorte de soupe, mélanger avec du pain et du fromage. Plus tard, les pommes de terre ont été remplacés après leur introduction en France. Aujourd’hui, l’aligot est toujours cuit à la plat  dans l’Aveyron, à la maison ainsi que dans les marchés de rue.

DSCN9446 According to the Larousse Gastronomique dictionary, the recipe  as 1 kg potatoes, 500 g tomme fraîche, Laguiole, or Cantal cheese, 2 garlic cloves, 30 g butter, salt, pepper. milk

Recipe:
1. Mash with butter and cream.
2. When the puree is hot, add cheese cut into thin strips.
3. Continue to stir over the heat/gas, using a wooden spoon until cheese is melted.
4.Serve hot as an accompaniment with meat, preferably grilled.

こちらがそのレシピ。** ミディピレネーとオーベリュニュ地方、お隣どうしですが使われるチーズの名前が違います。どちらもおいしいよ。出来栄えは100%同じ(笑)。アリゴに使われるチーズはこんな感じ(Wikiより)。

材料:1kgジャガイモ、500g トムフレッシュ(カンタール、ライギョールの山のチーズ)、ニンニク2掛尾、30gバター、塩胡椒、牛乳

  1. マッシュポテトをつくります。
  2. トム・フレーシュは、解けやすいように小さめのサイコロ状にカットしておきます。
  3. 鍋にバターとにんにくを入れ、弱火にかけます
  4. トム フレーシュがなじんだら、マッシュポテトを加え混ぜ合わせます。じゃが芋に水分が足りなければ、温かい牛乳を加え調整します。塩分が足りなければ、塩、胡椒で調整します。
  5. 伸びるアリゴの出来上がりです。
トム・フレッシュ(tome fraîche)
このチーズは後述のカンタルや、カンタルと同種のサレール、ライオールの熟成前のものを指し「トム」とは、山で作られるチーズ一般を指して使われる語。
ライオール
ライオールのトム・フレッシュを使用したアリゴが正統派だとも。
カンタル
カンタルはトム・フレッシュを熟成した(最低30日から6ヶ月以上[14])、セミ・ハードタイプのチーズ。調理の際には溶かして混ぜるという手法が用いられる[13]。「若い」カンタルを用いるともされる。

Selon le dictionnaire Larousse Gastronomique, la recette
que 1 kg de pommes de terre, 500 g de tomme fraîche, Laguiole, ou de fromage Cantal, 2 gousses d’ail, 30 g de beurre, sel, poivre. de lait (Reference from chef; Simone Gascuel)

Les étapes de la préparation
1.Faire une purée avec le beurre et la crème.
2.Lorsque la purée est bien chaude, y ajouter la tome coupée en fines lamelles.
3.Continuer à remuer sur le feu, à l’aide d’une cuillère en bois, jusqu’à ce que le fromage soit bien fondu.
4.Servir bien chaud en accompagnement avec une viande, de préférence grillée.

 

Share Button