鶏肉のクリームチーズ煮 Cream Cheese & Dijon Chicken

いつもは生クリームで作るフランス定番のお惣菜。パリのお惣菜屋さんには必ずコレあるんです。本場のフランスはウサギのお肉だけど、手軽に買える鳥肉で。そして冷蔵庫に残っていたクリームチーズで代用してみたら、大正解!マイルドな酸味が加わって、濃厚なソースに仕上がりました。鶏肉や豚肉、サーモンにも合いそうです。

材料4人分
鶏もも肉600 ~800g(骨ありの場合は、もも肉4〜8つ)
オリーブオイル 大さじ1
玉ねぎ1個 (200g) 薄切り
きのこ100~200g (お好みのキノコを混ぜてもOK、エリンギや大きいものは1/2~1/4にカットしておく)
にんにくのみじん切り1かけ
白ワイン100ml
チキンブイヨン 300ml または お湯+ 固形スープの素 小さじ1
ディジョンマスタード 大さじ1 (ない場合はレモン汁)
クリームチーズ 80g

作り方

  1. フライパンにオリーブオイルを熱して、鶏もも肉を入れて, 両面良い焼き色をつける。中身は生焼けでOK. 肉を取り出す。
  2. にんにくのみじん切りと玉ねぎ、キノコを同じフライパンで炒め,しんなりしたら、肉を戻し白ワインを入れる。沸騰させてアルコールを飛ばす。
  3. チキンブイヨンを入れ一度沸騰させたら、弱火。蓋をして20分ほど煮る。
  4. クリームチーズを小さなボールに入れて、大さじ2の煮汁を入れてよく混ぜクリームチーズのダマをなくす。さらに大さじ2〜3の煮汁を入れて、濃度を薄めておく。
    5, 4を煮汁に混ぜる際、肉が邪魔になる場合は肉を取り出し保温
  5. 鍋に溶かしたクリームチーズを混ぜ、マスタード 、塩胡椒を入れる。もし煮汁が多く、とろみのない場合は強火にして、ソースが焦げないように、混ぜながら、水分を蒸発させ、適度にトロミをつける。

茹でたジャガイモ、バターライスやショートパスタを添え、飾りにハーブを添えて出来上がり。

薬膳効果
〇玉ねぎ…血の滞りを解消、食欲不振に、胃もたれに、おなかの張りに、生活習慣病予防に
〇鶏肉…虚弱体質に、体力回復に、美肌に、食欲不振に

Share Button

3&4月CookingClass(日本語)

少人数&ご自宅でも可能な出張料理教室&子供クラスを設けました*
身近な食材で家族が喜ぶご馳走を作ってみませんか?

Continue Reading →

Share Button