6月Cooking Class Schedule

6月Cooking & Wine Class Schedule

料理教室;フランスの夏の家庭料理、初夏の旬野菜の使い方、簡単なバター控えめお惣菜。

◆通常平日昼クラス;Schedule◆ 615(金), 20(水) 27(水),28(木),29(金)平日11~14時  **10~13時に変更可能

◆夜のフランス料理クラス6月26(火) &ワインの基礎クラスクラス:6月 27(水), 夜 19時30〜

◆週末の昼親子/KIDSクラス:6月2,3, 10時30~12時30 **詳しくは親子クラス参照(メニューは随時変わります)

◆特別クラス6月11(月)英語で和食 by American Women’s Associaiton (AWA HK)に*AWAに直接お問い合わせください。

おもてなし料理のコツ、家庭料理がおしゃれに変身するプロの盛り付け技術など。外務省の晩餐会、コルドンブルー仕込みで、街に出回る旬の食材やオーガニック野菜の使い方を教えます。少人数&プライベート、アットホームな雰囲気で楽しくお料理を作りましょう。まずはご連絡をお待ちしております。①ご氏名、②電話番号&EMAIL、③ご希望日をご記入の上④アレルギー食材 をご記入の上Mayu’s Kitchen: http://mayu-kitchen.com/ または、EMAIL: contact@mayu-kitchen.com までご連絡ください。

フランス料理コース

コース内容:季節や行事に合わせた前菜、メインディッシュ、デザートを各一品づつ皆さんと一緒に作ります。そしてテーマや食事にあったワインと共にランチとして召し上がってただきます。フランスの食文化、マナー、ワインの勉強、旬の食材や野菜の求め方/扱い方、そして、美味しいレストラン情報等もお食事をしながら勉強できます。お酒の飲めない人は別のものを用意していますので、ご安心を。

受講料(Price):  700HKD/per (12回コース: または一括払いがご無理な方は 最終回のクラスの授業料はプレゼント)  750HKD/per (6回コース),   800HKD (単発クラス)

定員(# of studnets)   MAX 6名様

連絡先 contact@mayu-kitchen.com  /Mayu’s Kitchen in Paris:  http://mayu-kitchen.com/

  • ①ご氏名、②電話番号&EMAIL, ③希望日,④アレルギー食材を記入の上ご連絡ください。ご連絡頂きました方には、お申込み~当日のレッスンまでの流れの詳細をご案内いたします。*お申込みメールを頂いてから48時間以内に返信させていただきます。 もし返信のない場合は、トラブルの可能性がありますので恐れ入りますが再度ご連絡ください。
  • <キャンセルポリシー> キャンセル料:3日前までのキャンセルの場合、日程変更場合はキャンセル料は発生しません。2日前は50%、前日〜当日のキャンセルの場合、100%をキャンセル料として頂戴いたします。大変心苦しいお願いですが、どうぞよろしくご理解くださいますようお願いします。
  • 現地にお住まいの方は割引のきく6回/12回コースのお申し込みで毎月1、2回参加を勧めています。*同月に複数回ご参加されてもメニューが重なる事はありません。
 メニューについて:
  • 該当月メニュー例の中で特定のメニューをご希望の場合は3人以上でお申し込みください。
  • マンツーマンの完全プライベートやお二人だけのセミプライベートクラスでは憧れのメニューの選択可能です。授業料、スケジュール等、通常クラスとは違いますのでお問い合わせください。
  • 1年目が終わられた方には中級クラスのメニューを別途ご用意しています。
  • ご自宅でお友達( 5人以上)を呼んで出張料理教室/グループレッスンご希望の方はお早めにご連絡ください。
  • 学校、お子様のお迎えなどで時間の調節なども対応しています。
  • 和食や創作料理、英語、フランス語でレッスン可能。外国人のお友達やご家族ともご参加いただけます。

6月前菜例>

  • 100%生トウモロコシのポタージュ、スープデコレーションor
  • 花ズッキーニのベニエ、チーズとハーブの詰め物
  • フランス定番!ヤギチーズのホットサラダとディジョンマスタードドレッシング

6月メイン例>

  • 豚のフィレのポートワインソース(またはプラムのソース) or
  • トマトとハーブのタルト or  ピサラディエール (飴色玉ねぎの作り方) or
  • 南仏の人気料理。お魚とトマトの重ね焼き。オリーブやハーブを乗せて。

<6月デザート例>

  • パイやタルトの底の生焼けを防ぐ方法:杏、プラム、などの季節のフルーツでタルト
  • ベリーのフィナンシェ
  • 葛 or アガーのパンナコッタ (ゼラチンを使わないベジタリアン)

Menu will be changed and depends on the market, also, if you have special request, please let me know.

食材の入荷によりメニューが変更になる場合はご了承ください。またアレルギーや苦手な食材には対応しております。お気軽にご相談ください。Email: contact@mayu-kitchen.com

ご夫婦で参加! ありがとうございます。DSCN1271

 

 

Share Button

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Translate »