Goat Cheese toast & Honey mustard dressing

山羊チーズトーストと手作りマスタードドレッシング  Salade de chèvre chaud et sauce moutarde

My favourite goat cheese “ Saint Maure de Touraine“.  This is the classic goat cheese originating from the Loire region of France and has been made there in the same way for over one thousand years.  I eat the cheese,  as it is  with apple, put in sandwiches, add onto salad, and bake in a quiche…  And,  put on bread and toast it!  the melting cheese and crusty bread, wow!!  it’s heaven.

私の大好きなヤギチーズ、サント・モール・ド・トゥレーヌ(sainte-maure de touraine)この何千年もの間ほとんど同じ方法で作られる これぞ、元祖ヤギチーズ。  そのままたべても美味しいけれど、パンにのせて、焼いたら絶品です。トーストはカリカリ、トロ〜リチーズ。そしてディジョンマスタードのドレッシング。

Mon fromage de chèvre préféré est “Saint Maure de Touraine”. C’est le fromage de chèvre classique originaire de la Loire, en France, qui a été fabriqué de la même manière depuis plus d’un millier d’années. Je mange le fromage, avec de la pomme et des noix, ou dans des sandwichs, ajoute à la salade et cuire dans une quiche … Et met le pain et le toasts! le fromage fondu et le pain croustillant, wow !! c’est le paradis.
1-DSCN0970

Saint Maure de touraine

My homemade honey mustard dressing goes very well this warm goat cheese!
But today I tried making it with Omega3 oil and Beet&Oligo syrup. It’s not bad at all, actually delicious! I will keep using these products, let’s see how I feel in a month!

私がいつも作るお手製の蜂蜜マスタードドレッシングでですが、 今日はこんな健康グッズで作ってみました。 なんとなくメープルが香って、油もくせがなく、ストレートにマスタードの味が出ます。いいね〜これ!健康に良さ気なのでしばらくこれを使おうっと。

Ma vinaigrette à la moutarde et miel  toujours va très bon avec la chèvre chaude.  Mais aujourd’hui, j’ai essayé de le faire avec de l’huile Omega3 et du sirop Beet & Oligo. Alors,  ce n’est pas mal du tout, vraiment délicieux! Je continuerai d’utiliser ces produits, voyons comment je me sens dans un mois!

Instead of Olive oil,  i use “ omega 3 oil”  and  instead of honey, I use Beetoligo (Mixed with maple syrup)

オリーブオイルの代わりにオメガ3オイル 甘さは蜂蜜の代わりにビートオリゴ(メープルシロップ配合)。

Au lieu de l’huile d’olive, j’utilise l’huile oméga 3 et, au lieu du miel, j’utilise Beetoligo (mélangé au sirop d’érable)

いただきま〜す!  Bon Appetite!


Hot Goat Salad with Mustard Sauce
Mustard Sauce: Mix well the  ingredients: 3 tbsp olive oil (omega 3 oil) and 1 tbsp wine vinegar and 1 tbsp mustard, and 1 tsp honey(or Beetoligo )
, and salt, pepper .
Preparation: Arrange the  slices of bread on  baking sheet on the oven rack. On each slice, place 1 goat cheese. Grill for 3 to 5 minutes (depending on the oven’s power) Goats cheese must be  melting and golden brown. Wash vegetable well, (any kind of vegetable in your fridge!)  Place the toast and pour the mustard sauce  on the salad.

ヤギのチーズトーストとマスタードドレッシング

<ドレッシング> 2〜3人分。 粒マスタードとワインビネガー 各大さじ1+オリーブオイル 大さじ2〜3+ 蜂蜜大さじ1弱 塩、胡椒   全部よく混ぜて出来上がり!

レシピは簡単! ヤギのチーズを1cmにきって、パンの上に乗せる。オーブントースターで いい焦げ目がつくまで焼く。レタスやベイビーリーフを洗ってさらにのせて、トマトやニンジン、ブロッコリー 家にある野菜もついでに入れて、ドレッシングを2/3回しかける。 焼いたトーストを上にのせて、さらに残りのドレッシンをかけたら出来上がり!!

Salade de chèvre chaud et sauce moutarde

Vinaigrette:  Melanger bien les ingrédients:   3 càs d’huile d’olive( d’huile d’ omega 3)  et  1 càs de  vinaigre de vin  et 1 càs de moutarde, et 1 càs de miel, et  sel, poivre.

Préparation : Disposer  tranches de pain sur une feuille de papier cuisson sur la grille du four. Sur chaque tranche,  déposer 1 tranches de chèvre. Mettre les tartines au four en mode grill et laisser dorer entre 3 et 5 mn (dépend de la puissance du four)  Les chèvres doivent être dorés.  Disposer les toasts et la vineaigrette sur la salade.

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

Share Button

チーズ王国に春がきた!山羊のチーズ*Fromage de chèvre &ワイン vin

チーズ王国に春がきた!山羊のチーズとワイン

Le printemps va bientôt arriver! Fromage de chèvre au printemps et le vin. Goat cheese &Wine in Spring season.

春は山羊たちの出産シーズン。だから子供にミルクを与えるためにも、山羊は春から夏はぐんぐんのびるフレッシュな青草をたっぷり食べます。だからミルクの風味がとても良く、これが美味しい山羊のチーズ(シェーヴルチーズ)Fromage de chèvre となるのです。さ〜これにあわせて美味しいワインも進みます。Spring will be coming soon!    Spring goat cheese and wine. In spring,  many animals start to have a birth.  So,  mummy goats will eat fresh grasses and produce a lot of milk.  this becomes excellent cheese.
Au printemps, de nombreux animaux commencent à avoir un accouchement. Ainsi, les chèvres mangent momie herbes fraîches et de produire beaucoup de lait. cela devient un excellent fromage.

5-DSCN0545

AOC(原産地呼称統制)を取得しているシェーヴル; here is the list of AOC goat cheese

  1. プーリニィー・サン・ピエール(Pouligny Saint Pidre/ロワール、1972年) ピラミッドにみえるが、エッフェル塔のような形とも言われる。さすがフランス!
  2. セル・シュール・シェール(Selles-Sur-Cher/ロワール、1975年)
  3. シャヴィニョール(Chabignol、2009年に“クロタン・ド・シャビニョール”より名称変更、ロワール、1976年)クロタンとはう○チの意味(笑)小さくてカワイイ“マコネ”
  4. サント・モール・ド・トゥーレーヌ(Saint-Maure de Touraine/ロワール、1990年) 真ん中に藁が入った円柱型
  5. シャビシュー・デュ・ポワトー(Chabichou du Poitou/ロワール、1990年)
  6. ロカマドゥール(Rocamadour/南西地方、1996年)
  7. ヴァランセ(Valencay/ロワール、1998年)
  8. ペラルドン(Pelardon/ラングドック、2000年)
  9. ピコドン(Picodon/ローヌ、2000年)
  10. シュヴロタン(Chevrotin/サヴォワ、2002年)
  11. バノン(Banon/プロヴァンス、2003年) 栗の皮で包まれたプレゼントのよう
  12. マコネ(Maconnais/ブルゴーニュ、2006年)
  13. リゴット・デ・コンドリュー(Rigotte de Condrieu/ローヌ、2009年)
  14. シャロレ(Charolais/ブルゴーニュ、2010年)

シェーブルの味の特徴:

1 酸味。乳酸発酵主体でミルクを固めて作るため、ヨーグルトのように爽やか。

2 熟成が長くなるにつれて酸味は和らぎその変わりまったりとナッツの様なコク。

3 さらに熟成が進むと水分も蒸発し、しっかりと固いシェーブルとなり、(ピコドン、クロタン)を少量を口の中で溶かすようにして食べる。余韻の長い旨味が広がる。

シェーヴルの食べ方

1 若く爽やかな風味のシェーヴルは、フレッシュクリーム、フレッシュチーズの用で食べやすい。前菜やサラダに。

2 オーブンでやいて、トーストにのせ、サラダと一緒に。

3 熟成が進んだものはドライフルーツやジャムと。生ハムをそえて。

ワイン

山羊のチーズの名産地はロワール地方。なので、同じ地方のワインが一番。若く酸味のあるフレッシュなシェーヴルには、キリリと冷えた白ワイン。ロワールの白がおすすめ。でも私はなんでもあわせてしまいます(笑)シャンパーニュとも素敵なマリアージュ。 熟成したコクのあるシェーブルには白だけでなく、軽めの赤でもおいしい。

ミュスカデ( ナント地区)。 フルーティーでキレのある酸味が特徴の日常的な白ワイン

 ソーヴイニヨン・ブラン(ロワールで一般的)色が薄く、透明に近いものがおおいが、酒質はしっかり。 特有の青草を感じさせる。フルーティーな切れ味の良い辛口。品格があり、熟成にも向く(3~10年) ロワール上流: 右岸プイイ・フュメがある。 左岸にはサンセールやメヌトー・サロンがある。 支流のシェール川沿いにはカンシーやルイイなど。

Share Button