Alain Ducasse Paris No2 パリのアランデゥカス後編

Alain Ducasse Paris No2   パリのアランデゥカス後編

Continued from my last blog (up to the main dish) Cheese!!! Cheese!!!   Must take it. The young server knows all the cheese and its producer / its farmers,  in the case.  V. knowledgeable!

前回の続き〜: メインも食べ終わりお腹がいっぱい!でも、フランスにはKillerなものが待っている。どうしても、食べたくなってしまうチーズ達。無理なのはわかっていても全部味見したい!一度でいいから全部!(私もやったことないし、全種類お皿に盛り込んでもらっている人は見たことないですが。

Suite de mon dernier blog (jusqu’à le plat principal) Fromage!!! Fromage!!!  On doit le prendre  Le jeunee serveure connaît tout le fromage et  ses producteurs/ ses agriculteurs, dans le cas. Bien informé.

DSCN1962

The left bottom cheese is “Fitou”. too bad that I cannot find any information on this cheese. But this is soooo good!  it is  super creamy and soft,  melting  and melting!

今日のヒットはFitou!  左下のいかにも柔らかそうなチーズ。Fitouってワインの産地の名前なんですが、チーズにもFitouというのがあるそうです。でもウエブに出てこない。。。聞き間違え?

Le fromage en bas à gauche est “Fitou”. trop mauvais que je ne peux trouver aucune information sur ce fromage. Mais cela est tellement bon! il est super onctueuse et doucefondant à et fondante!

DSCN1963

もうおひとついかが? more bread??  yes…

DSCN1948

This is the big hit for me!  Even though we order it for 1 person,  a whole cake is arrived, then the server picks the chocolate’s giant rock and shave it, shaved chocolate are beautifully powdered on top of the cake.  Then, he cuts it into 2,  you will see the melting chocolate in the middle.  Superb lux vanilla ice cream aside.   The most impressive, and perhaps, the photogenic presentation in front of customer.   But, No problem. it’s the Top!

デザートはこちら! 今日、これが一番うまかった!ます、お一人様なのに、まるまる4人分のタルトを持ってきます。目の前で サーバーが巨大なチョコの塊をスリスリすると、チョコパウダーが舞い落ちます。綺麗に半分に切って中がトロ〜とでそうになるとお皿にのて、極上のバニラアイスと共に召し上がれ!うっとり見惚れるチョコレートケーキ!!苦い大人のチョコレートが好きな方は是非どうぞ。

Ceci est le grand succès pour moi! Même si nous commandons pour 1 personne, un gâteau entier est arrivé, le serveur prend rock le chocolat géant et raser, copeaux de chocolat sont magnifiquement en poudre sur le dessus du gâteau. Puis, il coupe en 2, vous verrez le chocolat fondre dans le milieu. Superbe crème glacée à la vanille lux de côté. Le plus impressionnant, et peut-être, la présentation photogénique devant le client. Mais pas de problème. Ce est le Top!

DSCN1973

めっちゃビターなチョコレートフォンダン。プレゼンした残りの半分はキッチンに持ち返ってしまうのですが、持って行かないで!!!と叫びそうになりました。

DSCN1975

Baba au rhum which Darling had to say the most delicious in the world.

うちのダーリンが世界で一番美味しいと言っていたババ

Baba au rhum qui mon ami avait à dire le plus délicieux dans le monde.

DSCN1971

The most elegant and luxury Baba in the world, Certainly it’s lux taste… higher than “delicious” level, I was blown away by shiny Baba and brilliant silver tableware.

世界で一番エレガントな、そして高級品のババといったほうが正解!確かに美味しいっていうかこの銀食器とテカテカのババに圧倒されます。

Le Baba le plus élégant et le luxe dans le monde, C’st certain que le goût de lux … plus élevé que “délicieux” niveau, je suis époustouflé par Baba brillant et brillant vaisselle d’argent.DSCN1980

A little present will come with coffee!

このお土産もついて、大満足。 ごちそうさま〜〜〜

Un petit cadeau viendra avec le café!

DSCN1990

One of the unforgettable birthday meal!   Thanks a million.

素敵なバースデーになりました!ありがとう。L’un des repas d’anniversaire mémorable! Merci mille.

DSCN1976

Le Meurice Alain Ducasse | Restaurant Gastronomique Paris

http://www.alainducasse-meurice.com/en

Address: 228 Rue de Rivoli, 75001 Paris
Phone: 01 58 00 21 20

 

Share Button

Culinary Diplomacy & Mayu’s Kitchen “外交手段のフランス料理” ビデオインタービューNo2

No2 : Mayu’s Kitchen in French shcool Video ! [cooking at  French Foreign Affair & culinary Dipomacy] 

No2 : フランス語学校のビデオインタービュー[フランス外務省でシェフとしてー料理も外交のひとつー]

No 2:  Mayu’ s Kitchen dan à l’école de langue française!

This is  Part II story of Mayu’s Kitchen   [cooking at  French Foreign Affair & culinary Dipomacy] , in the video of “Ensamble en Francais”, French language school.  My work experience in the Ministry of Foreign Affair in France and French Culinary Diplomacy, where gastronomy is an extraordinary ambassador for developing international  understanding, tourism and foreign trade.   Starting May 20th, and  This is on air May 27th,  followed by 3 weeks!   YouTube ou Podcast  Click here!  “A la Cafet ensamblefr 175″

フランス語学学校<アンサンブルフランセ>のサイトのインタービュー第2回目。 テーマは 「フランス外務省でシェフとしてー料理も外交のひとつー」こちらは5月27日 (3週連続)で出演してます。 — A la Cafet’ 旬のフランス・フランス語 情報( Youtube or potcast)

フランス外務省でシェフとしてー料理も外交のひとつー」5月27日 公開< http://ensemblefr.com/alacafet-175.html>

 

Screen Shot 2016-06-02 at 21.17.43

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

A la Cafet’ 旬のフランス・フランス語 情報( Youtube or potcast)

Bonjour ! いかがお過ごしですか?
今回はパリでお料理教室を主催されているMayuさんのインタビューの2回目です。(全3回)子どもの頃からあこがれて、その夢を叶えてフランス料理シェフになられたMayuさんですが、お料理教室を主催されるにいたった経緯について伺いました。

第175回は2部構成です。
1、Mayuさん インタービュー2
2、フランス語ワンポイントレッスン(初級編)
お肉の焼き加減の表現について

フランスの外務省で勤めていたときのこと、
現在のお料理教室をされるきっかけ、
そして、料理へのこだわりなどお聞きしました。

━…━…━…━…━…━…━
Mayuさんのお料理教室
Mayu’s Kitchen in Paris
━…━…━…━…━…━…━

フランス語ワンポイントレッスンでは
お肉の焼き加減を表す4つの言葉を学び、
自分の好きな焼き加減で注文できるようになりましょう♪

では、どうぞ最後までお聞きくださいませ。A la Cafet’ 旬のフランス・フランス語 情報( Youtube or potcast)

Screen Shot 2016-06-02 at 20.51.17

Share Button