Coq au Vin コック・オー・ヴァン 鶏のワイン煮 Chiken in Red Wine Sauce

Coq au Vin — Chicken in red wine sauce.
コック・オー・ヴァン(鶏のワイン煮)

The classic French casserole – “Coq au Vin” – Chicken in Red wine sauce. This is regional cuisine of Burgundy, the kingdom of wine.   It became super famous french dish after Mrs. Julia Child introduced in TV show “The French Chef” in 1960 in the USA.
coqは鶏、vinはワイン。鶏肉と野菜の出汁がしっかりきいた赤ワインソースは絶品!フランス・ブルゴーニュ地方の伝統料理。 バレンタインの日や特別な日に作ってみてはいかが? 海を越えて世界中で有名になったのはコルドンブルーで習ったレシピをアメリカに持ち帰ったジュリアチャイルドのおかげ。
La cuisine française classique – “Coq au Vin” -. C’est la cuisine régionale de Bourgogne, le royaume du vin. Il est devenu super célèbre plat français après Mme Julia Child introduit dans l’émission de télévision “The French Chef” en 1960 aux États-Unis.
She translated the original coq au vin into the simple dish that it currently is, without blood, extra chicken bones, and complicated ingredients.   Since then, it has been recreated in millions of kitchens in the world.
外交官の奥様としてフランスに行った彼女。お料理が好きでコルドンブルーに入り、その後フランスの伝統料理を不器用な(笑)アメリカ人主婦たちでもできるようにアレンジしたのが、大成功。テレビ放送で一躍有名。そして、このお料理は家庭でできる美味しいいフレンチとして親しまれるようになったのだとか。
Elle a traduit le coq au vin original dans le plat simple qu’il est actuellement, sans le sang, les os supplémentaires de poulet, et les ingrédients compliqués. Depuis, il a été recréé dans des millions de cuisines dans le monde.

 

There is many version of coq au vin. I like to use bone-in, skin-on chicken thighs &drumsticks. Like all braised dishes, tougher parts of meat work best & becomes very tender & moist.
数々のレシピはあるけれど、こちらが私のレシピ。スローフードなので煮る時間は1時間かかりますが、準備は簡単でしかもお肉はめちゃめちゃ柔らかで感動もの。フランスでは、じゃがいものピューレや茹でたてのパスタを添えるのが一般的。幸せ気分で召し上がれ! と〜っても温まります。
Il y a beaucoup versions de coq au vin. J’aime utiliser des cuisses de poulet, des cuisses et des pilons. Comme tous les plats braisés, les parties plus dures de la viande fonctionnent mieux et devient très très tendre! 
 
1-images-1

コック・オー・ヴァン(鶏のワイン煮)

鶏もも肉(骨付き)4本
–A–
たまねぎ1個/にんじん1本/セロリ 1本/にんにく1片 ブーケガルニ1枚(ローリエ、タイム、パセリの茎)
—–
赤ワイン 1/2本 (325cc)/バター、サラダ油 各大さじ1
ベーコン50g/トマトペースト(ケッチャップ):大さじ1、
チキンストックの素:1~2個+水(又はチキンブイヨン500ml)
ビターチョコレート 10g
小麦粉、塩・こしょう、砂糖、サラダ油、 適量 パセリ 適量
付け合わせ: じゃが芋 ゆでたもの

<鶏肉をマリネする>
1鶏もも肉の間接で二つに切る。 玉ねぎ薄切り、ニンジン、セロリは大きめに切る。ニンニクはつぶす。
2深めの容器、またはジップロックに鶏肉と、Aの香味野菜、ブーケガルニをいれ赤ワインを入れ冷蔵庫に入れて、一晩マリネしておく。*時間がなければ省いてOK
 
<煮込む>
3 2をざるでこして、ワイン、鶏肉、香味野菜に分ける。ブーケガルニ、ローリエは取り除く。固形スープを湯に溶かして1カップのブイヨンを作る。
4鶏肉は余分な汁けを拭き取り塩・こしょうをふり、小麦粉を付ける。鍋にバター・サラダ油各適量を熱し、表面がこんがりと焼き色をつけて取り出す。
5余分な油をすてる。同じ鍋でベーコンをいため、3の香味野菜を入れ中火で炒める。
6 4の鶏肉をもどし、ワインを注ぐ。ブーケガルニ、ブイヨン、トマトペーストを入れる。水をひたひたに注ぎ入れる。中火にかけ、沸騰するまでにアクをすくい取る。沸騰したら火を弱め、蓋をして1時間煮込む。そのまま火を止め、休ませておく。*必ず弱火で!強火だと肉がパサつきます。
 
<仕上げる>
7 ブーケガルニは捨てる。野菜と鶏肉は十分柔らかいので、トングで優しく取り出し皿にもって、アルミホイルをかぶせて保温する。
8こし器でギュとお押して煮汁を搾り取る。または、ベーコンを取り除き、バーミックスで小さな野菜を細かくする。**美しいソースにするための工程ですので、家庭で食べる場合は省略可。
9 7の煮汁のみを中火でとろみが出るまで煮詰め、チョコレートを加え、塩、胡椒、砂糖各少々で味を整える。
10 7の鶏肉、野菜を鍋に戻す。再度温めてから さらに盛る。  
 
<付けあわせ>
バゲットをトーストに溶かしバターを一部にしみ込ませ、パセリのみじん切りをつける
ジャガイモのピューレ、 ジャガイモをゆでたもの。
 
 
Share Button

Agar Champagne jelly キラキラ!シャンパンゼリー Gelée de champagne

Agar Champagne jelly キラキラシャンパンゼリー(寒天)🌟 Gelée de champange  aux fruits rouges

This is a very simple jelly of fruit juice or wine, but it is so beautiful and easy dessert for any occasion!  For Christmas, many guess are full by the dessert time, so why not serve this?  this is  super light, compared to densed chocolate cake (LOL!),  For sure, your guests appreciate this light dessert . At Mayu’s Kithchen,  this dessert is very popular, why?  because students are 200% full by the time of desset 🙂

師走の初め、パーティーで大忙しの皆さん? コースメニューや豪華なご馳走のオンパレードでデザートまでたどり着けない方も多いのでは?そんな時のお助けメニュー。”キラキラのシャンパンゼリー”。ゲストに「デザート、パスします。。。」と言われないためにもこんな軽やかデザートを用意してはどうでしょ?

C’est une très simple gelée de jus de fruit ou de vin, mais El est super belle  et un dessert facile pour toute occasion! Pour Noël, beaucoup invités mangeon bien avant la dessert, alors pourquoi ne pas servir cela? cela est super léger, cela est super léger, comparé à un gâteau au chocolat rish (LOL!).   Vos clients apprécient ce dessert léger.   Dans  Mayu’s Kithchen,  c’est pres connue, par ce que, tous les élèves mangent très bien, et pas de place pour énorme gâteau de beurre et chocolate, et plus, ils sont content pour le “autre” ver de vine 🙂
IMG_3369

I use agar agar to set the gelee.(vegetarians love it!)  *Acidic juices may require more agar to make the jelly solid. *unlike gelatin, your gelee become a little cloudy

今回はイナアガーという寒天パパを使ってますので、ベジタリアンさんも大丈夫。特に、イスラム系やユダヤ教徒の多いフランスでは重宝されます。だって、ゼラチンの原料は豚のコラーゲン?ですから!。お口直しにもぴったり!キラキラのシャンパンゼリーは、パーティーモードを壊さないどころか、ぐ〜んと盛り上げてくれま〜す!
Je l’utilise agar agar pour régler la gelée. (Végétariens adorent!)  * Jus acides peuvent nécessiter plus d’agar pour faire la gelée solide.
* contrairement gélatine, votre gelée deviennent un peu nuageux
IMG_3374Use any kind of juice or wine and add any fruit you like.   For special occasion,  I use for champagne, or rose-wine.  For kid’s party,  I use for apple juice!
もちろん、ノンアルコールでりんごジュース、サイダー、ジンジャーエールを使って同じく、キラキラゼリーはできますので、ご安心を!
Utiliser tout type de jus ou de vin et ajouter tous les fruits que vous aimez. Pour une occasion spéciale, je l’utilise pour le champagne, ou  le vin rose. Pour une fête d’enfant, je l’utilise pour le jus de pomme!
IMG_3370
I used agar agar to set the gelee.(vegetarian love it!)Serves 4
400ml white or rose wine,  sparkling wine, or juice
100ml water
3 tbsp sugar
1 teaspoon agar powder ( 6 to 8 g)
fruits: strawberry, raspberry, etc  mint, lime,In a small saucepan, add agar powder and sugar,  mix very well.  Then, add cold water.  Mix well, and bring the water to a boil. Boil gently till the agar has completely melted. Turn off heat. Slowly pour in the sparkling juice or wine. Stir gently, being careful not to release too many bubbles. Pour this mixture into bowl. Place in the fridge till set, about 1 hour.    Crush the jelly with forks, and put in the wine glass or little serving cup.   Add fruites on top.
キラキラシャンパンゼリー!
材料 (4人分)
シャンパン、ワイン、またはリンゴジュース 200cc
水100cc
グラニュー糖大さじ3
イナアガー(アガアガ粉末)6~8g
果物適量 いちご、ラズベリ^など。 ミント 飾り用にお好みで
  1. 鍋にグラニュー糖アガーを混ぜて、100ml水を入れて火にかけ、沸騰させて、グラニュー糖とアガーを溶かす。
  2. 火を止めて、ワインを注ぐ。
  3. 2のゼリー液をボールに入れる。気泡が抜けないように静かに混ぜ、表面にぴったりラップをして冷蔵庫で冷やし固める。
  4. 固まったシャンパンゼリーをフォークでほぐしてグラスに盛り付ける。ゼリーとフルーツを交互に入れて出来上がり。(ゼリーはくずしながら入れるとキラキラ感UP♪)

La gelée de vin mousseux aux fruits rouges
Ingrédients pour 4 personnes
400ml de vin blanc ou rosé, vin mousseux, ou de jus
100 ml d’eau
3 cas de sucre
1 cuillère à café d’agar en poudre (6 à 8 g)
fruits: fraises, framboises, etc. menthe, citron vert.

Préparation pour Gelée de champagne

1. Ajoutez le sucre et l’agar-agar, mélangez bien dans une casserole. Puis,  Ajoutez l’eau,  mélangez bien

2. Faites chauffer le mélange sur feu vif pour le porter à ébullition.
3. Laissez cuire 30 sec sur feu moyen, à frémissement. versez le champagne et  mélangez  gentlement.
4. Attention de ne pas libérer trop de bulles. Verser ce mélange dans un bol. Placez au réfrigérateur jusqu’à ensemble, environ 1 heure. Ecrasez la gelée avec des fourchettes, et les mettre dans le verre de vin ou petite tasse. Ajoutez les fruits sur le dessus.
 

 

Share Button