Amber HongKong x Nagoya Collab Dinner -2 愛知県とミシェラン2星のコラボ No2

2 chefs are making a course menu together,  This is why It is called  “4 hands dinner”.     Amber’s exective chef” Richard  Ekkebus”, and Nagoya Chef ” K. Yamauchi”.

アンバーのシェフと名古屋のシェフのコラボなので、「4つの手」という意味の 4 hands dinner. その内容はなんと12皿のコースと12種のお酒!

 

Before the snack, here pre-snack.  beets and raspberry paste,  sour-dough bread canappe.

まずはこれを食べて待っててね。。。っと メニューに載っていないカリカリパンとビーツ&ラズベリーのディップ。

4 snacks ( amuse bouches)  A is Amber’ s creations.  R is Restau K Yamauchi’s creations.  Each chef serves 2 dishes & sakes. So total is 4 dishes and 4 types of sake!

アミューズブッシュ4品:アンバーのシェフが2品、名古屋の山内シェフが2品。そしてもちろんお酒も4種!これだけで酔っ払う。。。

1st;  Daurenki Tsar imperaila caviar & vodka foam a la russe with crispy buckwheat crepe.

ロシアのキャビアをヴォッカの泡で包んだ可愛い球体とカリカリのそば粉クラッカー。

Accompany with Horaisen Yamakuchi Sparkling Platinum

蓬莱泉の第1番目のお酒はスパークリング、やわくち。 そのなの通り、淡〜いしゅわしゅわのお酒

Pickled razor clams in kyuri cucumber verbena egg white emulsion & avocado.

続くはナイフの形のマテ貝(Gould’s razor shell)ときゅうり、プチプチはフィンガーライム。アボカドとライムのクリーム。このマテ貝の貝殻っぽく見えるのは、ポテトチップス!!一口でお召し上がりください!っと。

Not sure why….  But,  the pairing sake is  “Houraisen Tokubetshu Honjyozo Bessen”

なぜかな? このマテ貝のポテトチップのせ、に合わせたのは、日本のおじさんが好きな普通酒。これぞお酒の本醸造。なんだかオヤジ臭い。。。

3rd snack s from Chef Yamauchi:  Cauliflower, monaka & sea urchin

お次は名古屋の山内シェフのお料理。 名古屋の老舗の最中にカリフラワーのピューレと雲丹。

Mso, tuile, chicken, kyoto red carrot

八丁味噌のカリカリチップス(チュイユ)と京人参ムース

For sea urchin,  it comes wth “houraisen Sparkling”.   And for Miso,  Houraisen Junmai Daiginjo “BI”.  Bi means  beautiful.   Yes, it is right. This sake is beautiful aroma and rich taste from “beautifully” polished rice. マリアージュのお酒は”美”。美しい酒。確かに〜 美しい、艶やかな、ふくよかな日本酒。

 

 

Share Button

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.